■プロフィール

深風 (みかぜ)

Author:深風 (みかぜ)
短く言えば変人。言い直せば変わった人。
風のように千変万化、流し流され、流され流され。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2/23 彼者、描猫見鼬。以此知鼬、類猫。
「彼の者、猫を描きて鼬を見る。此れを以って鼬、猫に類するを知る。」

今日の格言かもしれない戯言。

つまりそういうこと。


…じゃ、何の説明にもならないので事の顛末を。

猫を描きたくなった。猫を描いてみた。
ちょっと考えた。鼬にしか見えかった。
理由は何か。一つしかない。鼬が猫の仲間だからだ。
この際、深風の画力がどうしようもないとかいう因子は思考の外に追いやってある。

百聞は一見にしかず。まさにそのとおり。鼬は猫科と断定する。
この際、真実はどうでもよい。
猫亜目イタチ科であるとかいうのは気にしない。

犬も分類上、猫亜目なのはこの際見なかったことにする。

まぁ、結論としては、
猫って『描』に似てるよね、って事で。(…
スポンサーサイト
うつろごと | 23:08:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。